読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もふぬこ動画☆画像

かわいい!おもしろい!猫動画と猫画像を毎日更新!(たまに違う記事も書いています)

【猫の開き】ブラッシングが気持ち良さそうな猫【動画】

f:id:emija:20161002205511j:plain

ブラッシングが気持ち良さそうな猫

f:id:emija:20161002205542j:plain

猫の開きの出来上がりww

猫画像

雑記 

今日は「Vestaria Saga」というゲームをやってみました。

f:id:emija:20161002205651j:plain

PCのフリーゲームです。

ファイアーエムブレムの生みの親とも言われる加賀昭三氏が中心になって作ったそうです。

jin115.com

上記記事が出たときから知っていたのですが、他にプレイしたいゲームがあったのでこれのプレイが遅くなりましたっ。

僕は昔、FCで発売されたファイアーエムブレムは滅茶苦茶遊びました。もう大好きで!!何回クリアしたかわかんないくらい。色々縛りを設けてプレイしたりとかw(暇だったんだなぁ…w 学生だったしw)

そんなファイアーエムブレムがまた遊べるとしたら感激ですね!☆(しかも無料!)

f:id:emija:20161002211044j:plain

フィールドマップはちょっとショボイような気がしますが、フリーゲームでは良い方です。

f:id:emija:20161002211132j:plain

戦闘アニメーションはかなり頑張ってます!キャラグラフィックもすごく良い。

難易度は高めらしいです。今のところ、そこまで難しいとは思っていませんがまだStage3だから…かも?

キャラは美男美女が多いんですが、相変わらず斧使いはモブ顔www

斧不遇なのはなぜ?w 嫌いなの??w

※ファイアーエムブレムにバーツ、マジ、サジという斧使いがいましてね…。あいつらモブ顔なうえにクラスチェンジできないからまったく使わないんですよ。しかも同時期に入ってくる傭兵のオグマは全キャラの中でも1,2を争う強キャラ。完全に要らない子達でしたw

つい懐かしい思い出が…

さて、ゲーム内容ですが説明がややくどいなぁって思っています。・・FCのゲームだったら説明書に書いてそうなことをゲーム上で説明してくれるんですけど、文章読みたいんじゃないですよね。ダウンロードページの方に詳細に書いてくれて、ゲームではサラッと書いてくれれば良かったかなぁ…?

それ以外は概ね(いまのところ)満足しています。

ちょっと計算式が複雑で覚えきれてないんですけど。(ファイアーエムブレムとちょっと計算式が違うのがある…)

別に覚えなくても良いんですけど、このゲームの醍醐味というか面白さって事前にダメ計算とか命中・回避・必殺率等を考慮して「誰で攻撃するか?」「総攻撃で倒せるか?(倒せる確率は何%か?)倒せる確率が高くなければ一旦、敵を引きつけるか?」等々、行動前に計算するところだと思うので。

少しずつ覚えて活用していきたいと思いますっ。

 

これで有料だったら発売するの難しいでしょうね…(任天堂さんに怒られるw)

実際、問題になったのありましたよね。えっと・・・

dic.nicovideo.jp

そうそう、ティアリングサーガ。

(そういえばやったことないや。問題になってたのは知ってたけど。)

中古で安く売ってるみたいなので買ってみようかなーw

ニコニコ大百科によると和解金約7600万円・・・(´~`;)

和解したことで次回作らしきものも出たんですね。

ベルウィックサーガ・・ですか。これも気になるw

いやぁ…任天堂のゲーム機ってほとんど持って無くて。一応、3DS持っているので比較的新しく発売したファイアーエムブレムシリーズは遊べるんですが、ファイアーエムブレムifやってみて「なんか違うなぁ」って思ったし(面白いことは面白いんだけど。媚び媚びの頭ナデナデシステムとかホント止めて…orz)

そもそも、携帯ゲーム機が嫌いw(外出時には便利ですけど、たいてい家にいるし。お子様と違って好き勝手にゲームできるから携帯ゲーム機である必要性が皆無)

そんなわけで、加賀昭三氏あってのファイアーエムブレム…なのかもしれないなんてちょっと思っていたりします。

・・・といっても、僕が好きだったのは初代のファイアーエムブレムと、SFCの紋章の謎くらいで、それ以降の聖戦の系譜あたりから始まった「恋愛システム」が好きじゃなくてあんまり遊ばなかったんですけど。(一回クリアして終わり!)

※恋愛システムが嫌いな理由は面倒だったから。恋愛ゲームやりたいんじゃねーんだよ… 「勝手にヤッてろ!」って思っちゃうw

 

ヴェスタリアサーガのダウンロードは以下からできます!

site.wepage.com

それでは、また明日!☆