もふぬこ動画☆画像

かわいい!おもしろい!猫動画と猫画像を毎日更新!(たまに違う記事も書いています)

犬の背中をマッサージする黒猫さん【動画】

f:id:emija:20160521220951j:plain

犬の背中をマッサージする黒猫さん

f:id:emija:20160521221034j:plain

おじいちゃん、疲れたでしょう?

あまり風に当たりすぎると体に良くないですよ。

・・・などと言っているわけがないですがw

老夫婦のように見えてきましたw 

なんにせよ、ニャンコのもみもみは世界一ィ!ww

猫画像

雑記

今日の札幌は、結構暑くなりました。

最高気温だけなら東京にも負けないほどに!明日も暑くなるらしい・・・?

-----

「峠」読み終わりました。

峠 (上巻) (新潮文庫)

峠 (上巻) (新潮文庫)

 

面白かった! 序盤はあんまり面白くなかったのですが・・・終盤の北越戦争に至るまでのやりとり・駆け引き、そして激しい北越戦争の描写のあたりは面白くて一気に読んじゃいました!(※序盤の話も「河井継之助」を語るためには必要な話)

「河井継之助」という大人物にとって越後長岡藩は狭すぎました・・・。

もっと大きな舞台があれば、もっと活躍していたに違いありません。

先見の明がありながら・・・サムライの世は滅ぶことがわかっていながらもサムライであり続けた男の一生を描いたすばらしい作品。司馬先生ありがとうございますっ!

さて、これで思う存分、長岡市の「河井継之助記念館」で見てこれますね!

※峠の原稿の複製もあるそうです。原稿は姫路にもあるらしい。

☆司馬遼太郎「峠」の自筆原稿が見つかる

http://www7a.biglobe.ne.jp/~jigenji/touge05.htm

今回見つかった原稿は、400字詰め原稿用紙2144枚という膨大なもので、連載全543回のうちの536回分である。残る7回のうち4回分の16枚は、すでに長岡市の河井継之助記念館で展示されている。したがってまだ行方がわからない原稿は3回分となる。

この記事よると、河井継之助記念館に原稿(原本)が展示されている・・・って書いているようなんですが。

行ってみればわかりますよね。

姫路文学館かぁ・・・。姫路にもまた行きたいですね~(一度だけ行ったことがあります。姫路城は本当に良いですよね!)

※現在リニューアル中らしい。

それでは、また明日!☆