読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もふぬこ動画☆画像

かわいい!おもしろい!猫動画と猫画像を毎日更新!(たまに違う記事も書いています)

株主優待を狙うのもいいと思う

FX関連 投資・株式

f:id:emija:20140227173805j:plain

初心者向き投資法

短期売買でガツガツ稼ごうとか、できるだけ大きいリターンを得たいとか、そういった野望を持っている人は銘柄を選ぶのに時間を費やしてもいいと思いますが・・・。

そうでないなら優待狙いで買っておいて、もし大きく利益が出ていたら売却する(売らなくてもいいのだけど)という投資法でも良いと僕は思っています。

 

「投資の神様」と言われたバフェット氏は「素人が銘柄選びをすることは無益」とまで言ってました。

バフェット氏:素人は「流動性の呪い」に注意を、銘柄選別は無益 - Bloomberg

 

吉野家は(現在価格で)15万円分ほど買っておけば、毎年6000千円分の優待券(無料券)が送られてくるそうです。(もちろん、業績が悪化しなければ配当金ももらえる)

吉野家より株主優待がおすすめな銘柄ってある?

 

もちろん、倒産のリスクもありますから安全ですよとは言いきれませんが・・・

「よく利用する企業(優待を使いやすい、自分の買い物が企業の業績になる)」で

「まず倒産しないだろうと思う企業」に投資してみるのも良いのではないかと思います。

(僕が株を始めた頃はこんな感じでやっていました。運が良かっただけですが、この投資法で株価が倍になっていました。)

 

NISA

配当金で税金が課せられる「20万円以上の利益」を貰うためにはかなり資金が必要。

そしてNISAは年100万円までという制約。なにこのゴミ制度。

短期売買でも使いづらく、長期保有の場合には5年の制約がキツイです。

イラネ。

 

株式指数連動のファンド

倒産のリスクが怖ければバフェット氏の言うように株式指数連動のファンドを買うのも手かもしれません。

(僕はやったことないので何とも言えません)

 

買うタイミングについて

今、株を始めるべき!と思っているわけではないです。

暴落後、落ち着いてから買うのがベストでしょう。

 (株価が暴落してる!というニュースが流れてからチェック始めても間に合います。慌てて買い付けると失敗します。)

 

 

以上、株式投資10年。初心者から一歩くらいは抜け出してるかもしれない人間の戯言でした。