読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もふぬこ動画☆画像

かわいい!おもしろい!猫動画と猫画像を毎日更新!(たまに違う記事も書いています)

WindowsのPHPにpearを入れる方法

前回の記事 WindowsのIISでPHPを動作させる方法 の続き的な記事です。

 ※前回書きましたが下記の手順はWindows7のものです。

 

 1.pearのインストール

WindowsのPHPにはpearが入っていないのでダウンロードしてくる。

 

★ここからダウンロード
http://pear.php.net/go-pear.phar

PHPインストールディレクトリにpearフォルダを作ってダウンロードしたファイルを置く。

 

管理者権限でコマンドプロンプトを起動。

(スタート>すべてのプログラム>アクセサリ>コマンドプロンプトの上で右クリック、管理者として実行を選択)

以下のコマンドを実行

php go-pear.phar

 なんかもしゃもしゃーっと動いて終了する。

 (途中でENTER2回とYを1回入力した気がする) 

f:id:emija:20131210152838j:plain

最後にpearPEAR_ENV.regをダブルクリックしろと書いているような気がするのでダブルクリック。 

これでpearのインストールは終了。

 

2.pearパッケージのインストール

pearのHTTP OAuthパッケージを入れてみる。

えっと ”pear install HTTP_OAluth” こんな感じですかね。

f:id:emija:20131210153915j:plain

 

ん? ・・・失敗しました。

proxyでしょうか。proxyの設定は以下のコマンドで確認できます。

pear config-show

f:id:emija:20131210154105j:plain

HTTP Proxy Server Address   http_proxy   <not set>  

となっていました。

 proxyの設定は以下のコマンド

pear config-set http_proxy http://xxx.xxx.xxx.xxx:port

って感じでIPアドレスとポート番号を指定。

 もう一回インストールコマンド叩いてみる。

f:id:emija:20131210154519j:plain

 

失敗した・・・

 

チャンネル指定しないとダメっぽい。

ついでに依存関係のあるパッケージも入れたいので以下のように変更。

pear install --alldeps channel://pear.php.net/HTTP_OAuth-0.3.1

これでどうよ!

 

f:id:emija:20131210154750j:plain

 

 きましたっ!キマシタワー!

 

f:id:emija:20131210154816j:plain

 

これでOKですかね。他のパッケージも同じような感じでイケると思います。

 

ばいにゃーん